医療映像・医学映像制作

映像の専門家が作るわかりやすい医療映像

私たちデキサは「医療映像の専門家」ではなく「映像制作の専門家」です。
確かに実績として医療・医学に関する映像作品を多数手掛け、弊社の実績の半数近くはこの分野ですが、それでも弊社は「映像の専門家」であり、「医療・医学映像の専門家」になろうとは思っていません。
映像制作のプロであることに軸足を置きつつも、人体解剖CGの三次元モデルを20年にもわたり制作し続けてきたノウハウがありますので、医療系の映像制作に求められるリサーチ能力や、余分な情報をそぎ落として医療に関わる情報を的確に描くノウハウを蓄積しています。
ぜひメディカル系の映像制作ならデキサにお任せください。

偏りのない映像制作のプロ

医療映像・医学映像を手掛ける際、極論を言えば医学の知識は映像制作者に不要です。というのも未知の情報に常に触れ、それを理解し、咀嚼し、視聴者にわかりやすく提示するという映像制作という仕事のプロセスは、医療に限らずどの分野の映像制作にも共通するスキルであり、映像制作という仕事の本質だからです。
デキサのスタッフはバラエティ番組から報道番組までジャンルを選ばず大きな舞台で「映像」というメディアに触れてきた「偏りの無い映像のプロ」です。逆説的な言い方になりますが、そこにこそ私たちが医療分野でお役にたてる価値があるのです。

いくら映像制作者が医学に詳しくなったところで、それは言い方は悪いかもしれませんが「えせ医学者」であって医学者ではありません。そんな中途半端な存在にならなくても「徹底して映像制作者としての立脚点に立つ」という主義のもと、真摯な姿勢で医療映像の制作に携わっていきました。
とはいえ、弊社の場合は医療医学映像の分野で多くの実績を持っていますので、ちょっとだけ他の人より知ってて先生方の言うことにピンとくる。こうした「良い頃合い」の対応を心がけています。
テレビ番組、テレビCM、セルDVD、ウェブ動画と、多くのメディアに携わってきたデキサのスタッフだからこそ、広い視野を持って多くのアイデアをご提案することができます。ぜひ医療・医学の映像制作は弊社にご相談いただければと思います。

>>医療映像の演出方針

番組制作のノウハウが医療映像に結実

医療・医学などメディカル映像の応用例

医療分野の映像には様々な可能性があります。わかりやすく直観的に伝達できるという映像の特性は、メディカルの分野においても使いかたによっては有利にはたらく場面が多いのです。では実際にどのような利用方法が考えられるのでしょうか。 ここではその一例をご紹介します。

インフォームド・コンセント動画

インフォームドコンセント動画制作

インフォームド・コンセントに動画を活用しようという動きは昔からありました。しかし通常の制作会社にとって参入障壁が高いため、なかなか定着していません。デキサはこの障壁を取り除くために10年の時間を費やしてきました。自社CGとアニメを駆使し、テレビ番組制作で培った高度な演出技術によってドクターが求める「治療法の可視化」を現実のものにしてまいります。

看護技術動画

看護技術動画制作

大手ポータルサイトの看護技術動画や介護動画なども手掛けてきたデキサならスピーディかつ正しい看護技術動画を制作することができます。
また、撮影現場や監修の手配や交渉などゼロベースでの映像制作を可能にするストレスフリーの現場運営も、デキサならではのアドバンテージです。

医療機関紹介・啓蒙映像

医療啓蒙・病院広報映像

地域に根ざすのが医療機関の特質の一つであるならば、地域の方々にこそ貴院を知っていただく必要があるのではないでしょうか。しかし医療機関をただカメラで撮影しても魅力的な映像にはなりません。ともすると白壁と冷たい医療機器の羅列になりかねません。私たちデキサは高度なドキュメンタリーの手法を応用して皆様の最良の啓蒙映像を制作します。

医薬品作用機序動画

医薬品作用機序映像制作

「飲め」と言われて飲むのが薬です。しかし自分の身体の中で一体何が起きているのか患者なら知りたいのではないでしょうか。もちろんそうした機序映像はドクターに対してもアピールになります。しかし医薬品の作用機序はカメラでは撮影できないのでCGやアニメ不可欠です。私たちデキサではCGやアニメを自社で制作することで細やかな対応を可能にしています。

医療機器PR映像

xlif_title医療機器のPRに映像や動画を活用してみてはいかがでしょうか。弊社デキサはテレビ番組でのノウハウを活かしつつ多くの医学映像を制作してきた総合プロダクションですので、三次元CGと実写映像を織り交ぜた高品位なPR映像を低コストで制作することができます。もちろん英語版と日本語版を一気に並行して制作したいといったニーズにもお応えします。

看護師募集映像

医療スタッフ募集広告映像制作

看護師募集映像はデキサが最も得意としている分野でもあります。テレビ番組制作のワークフローをそのまま採用した高い水準の制作体制で、構成や演出というプロにしか成しえない細かい技の積み重ねで最良の結果を追求していきます。そうした結果弊社作品はBHI賞を受賞するなど高い評価を各方面からいただいております。

手技動画制作

手術室撮影風景弊社デキサは撮影機材やカメラマン手配も含む撮影技術を擁する「総合制作プロダクション」です。その強みが最も活きる分野に手術などの手技動画が挙げられます。手技動画の撮影は手術室に機材を搬入する必要がありますが、その衛生管理に重点を置く映像制作会社は限られています。それは多くの場合、撮影機材をレンタルに頼っているからです。弊社は撮影技術を自社でまかなうので履歴が明白な自社機材を消毒して搬入することができる数少ない映像制作会社です。

>>手術・手技動画制作の詳細

もちろん歯科の映像もお任せください

上記のような医科映像ばかりでなく、弊社では歯科の術式動画・インフォームドコンセント動画なども承っております。
余計な情報を省き、必要なことだけを端的に解説することができる三次元CGを活用した映像なら、患者さんから見やすくわかりやすい映像を比較的容易に制作することができます。

>>歯科CG映像制作の詳細

完成した映像の多面展開を考える

せっかく制作した映像作品ですから、一本の作品でDVDを制作したり、ウェブ動画に転用したり、またアプリ化を行ったり、多方面に展開して視聴者の目につくようにしたほうが得というものです。デキサは自社のノウハウでDVDのみならずウェブ動画やアプリ化をサポートしております。映像制作会社でありながら、ウェブプログラミングやアプリの開発経験が豊富なデキサならではの特典です。
映像の多面展開イメージ

 

デキサの医療系医学系映像制作の特徴

私たちデキサは狙ってメディカル映像の仕事を選んできたわけではありません。通常の映像制作の仕事をいただく流れの中で、メディカル系のお客様からのご支持を得てきた会社です。私たちには下記のような特徴があり、それがメディカル分野の方々の目にとまったのではないかと私たちは考えています。

三次元CGを自社で制作してきた実績

分かりやすく体内の出来事を視覚化するために欠かせないのが三次元CGです。
私たちデキサは今までにも数多くの専門書のCGイラストや学会発表用CGを制作してきたCG制作プロダクションでもあります。特に力を入れてきたのが病理病態などの解説CGです。こうした動画は医療業界においてはインフォームドコンセントなどに用いることができるために、短期間のうちに貢献に結びつくことが多いためです。わかりやすくダイレクトに、病理病態、そして治療法を視覚化します。
詳しくは下記リンクから詳細をご覧ください。

>>医療・医学CG制作

医療医学CG制作

イラストを活用したわかりやすい表現

医療映像においてCGと並んで有用な描写方法がイラストです。イラストであればカメラ撮影できないような事象も短時間かつ最低限度のコストで可視化することができ、作品のクオリティを大幅に押し上げます。弊社デキサはイラスト制作の分野においても数多くのテレビ番組に供給しており、スピードとクオリティに一定の評価を得ています。

>>医療イラスト制作

医療医学イラスト制作

最高水準の技術を使用

文教映像といえども、「画質」は大切な要素です。通常はオーバースペックで文教映像の制作には使用しない高度な撮影技術をデキサは投入します。
映像を作った経験がある医療機関様からご依頼があると必ず言われるのが「本格的な機材を使ってますね」という言葉です。弊社ではショルダーのP2方式ENGカメラがデフォルトで、さらにお望みとあらばハイビジョンよりも高解像度の4Kや、デジタルシネマカメラの運用も可能です。こうした高度な自社撮影機材を用いて最高水準の映像をお届けするのもデキサの方針となっています。

>>撮影技術解説

病院紹介映像の撮影素材より

英語/中国語の翻訳映像制作にも対応

翻訳映像制作医療系の論文の映像化や、マニュアル動画の場合、英語や中国語に翻訳を行い多言語での映像を用意することは、視聴者の数を飛躍的に増やすことができる一番効果的な方法です。なぜなら日本語は話者数が13位というマイナー言語だからです。英語版を作るだけでも潜在視聴者数は10倍に跳ね上がります。中国語を加えれば20倍近い潜在視聴者数を獲得する可能性があります。
海外に新しい知見を広めたい。そんなご要望がありましたら、弊社では映像の翻訳制作も承っておりますので、ぜひご相談ください。

>>翻訳映像制作の詳細

時代を追いつつ基本に忠実な映像制作技術

デキサはテレビ番組からウェブ動画まで、一貫して「高いクオリティをリーズナブルに」というポリシーで制作を続けています。

映像企画プロデュースプロデュース
プロならではの映像企画の内容をご紹介。
映像演出映像演出
視聴者の眼を釘づけにする映像演出の紹介。
動画撮影/映像撮影技術動画撮影
最新技術を駆使したデキサの映像撮影技術。
映像編集映像編集
作品を活かすも殺すも編集次第。その秘訣を紹介。
映像の音声制作音声制作
ナレーションやBGMなど音声の制作について。
映像制作の費用/料金映像制作費用
気になる映像制作の料金を細かく解説。