弊社は映像制作会社として、制作のワークフロー全体について可能な限り社内でノウハウを持つこと、そして直請けの割合を高めることをモットーとしていますが、現時点では他社様からのアウトソーシングは積極的にお引き受けいたしております。
過去にも弊社は多くの制作会社様から委託制作を外注していただき、実績のうち2割程度が、こうしたアウトソーシングしていただいたお仕事で占められています。

デキサの下請サービス活用のメリット

特に弊社のように自社で様々な制作工程を行っている会社に依頼することで、発注主様にとってはコストパフォーマンスの高いアウトソーシングが可能になるという大きなメリットがあります。特にCGを活用した案件などについては圧倒的なコストパフォーマンスが見込めます。それは弊社が映像制作会社であると同時に、テレビ局などにCG動画ファイルを収めるCG制作会社でもあるからです。
また、フリーランサーを集めてチームを編成するより、丸ごと弊社のような制作会社に委託してしまったほうが、普段から一緒に制作活動にあたっているチームをそのまま使えるので、コミュニケーションという点でも有利です。このメリットの大きさは、映像制作という仕事においてどれだけコミュニケーションが大切かという観点から考えれば一目瞭然ではないでしょうか。

以下のページに詳細を記載しておりますので、ぜひアウトソーシング先をお探しのお客様はご一読願えればと思います。

>>映像制作アウトソーシング・下請制作