映像制作タイトル

Withコロナ時代の観光地飲食店PR

旅行の楽しみのひとつが郷土料理など、その地域ごとの食べ物。食事を目的とした旅行もあるほど、旅にとっては重要な要素です。しかしWithコロナ時代を迎え、これまでとは違うアピールの方法論が求められるようになったのも事実です。
弊社デキサでは、これまで多くの飲食店を取材してきた経験から「食文化の本質や魅力を描く」と同時に、医療医学映像を数多く手がけてきたノウハウから、衛生管理レベルの高さまで含め、総合的に魅力を伝えることで旅行客の誘致に役立つことを第一に考えています。

>>参考~一般的な飲食店PR情報

飲食店のブランディング映像制作

一流の飲食店を扱ってきた弊社デキサのクルーなら、強い訴求力で集客に最大限貢献できる

高い衛生管理もお客様の安心につながる

Withコロナ時代を迎え、飲食店はサービスレベルの高さと味だけでは集客しにくい時代となっています。いかに安心してお食事を楽しんでいただくか?その答えのひとつが「衛生管理レベルのPR」ではないでしょうか。
弊社ではこれまで数多くの医療医学映像を手掛け、衛生管理を映像化することにかけては日本でも屈指の経験値を持っています。皆さまのお店を拝見し、その衛生管理上の魅力を見つけ、より効果的に映像化することをお約束します。ぜひ安心してご相談ください。

>>参考~弊社医療医学映像制作の詳細

機材の衛生管理

医療医学映像を手掛けてきた弊社なら、飲食店の衛生管理を説得力をもって映像化することができます

お店の歴史も描くべきポイント

観光地の飲食店であるなら、名物となっているメニューの成り立ちなど、過去にさかのぼって情報を伝える必要性があるかと思われます。そこで役立つのがドキュメンタリー番組を制作してきたノウハウです。

社史周年行事ビデオラーメン店の事例

お店の歴史などをドキュメンタリー番組制作のノウハウで感動的に描く

また写真や動画が存在しない場合は三次元CGを駆使したアニメーションで再現を行うことも可能です。弊社では平安時代、江戸時代、明治大正昭和といった過去の出来事を、三次元CGとアニメーションの組み合わせで描き、テレビ番組に供給してきたノウハウがあります。こうしたノウハウも、撮影編集ばかりか、CGやイラストアニメを手掛ける総合映像制作プロダクションならではの強みです。

>>参考~CG制作の詳細

歴史CG制作の実例

過去の出来事を三次元CGとイラストアニメーションによって描くことができるのもデキサならではの魅力

>>観光案内/観光PR動画制作TOP

>>映像制作TOP

>>映像制作会社デキサTOPページ

メールでのお問合せロゴ